婚姻要件具備証明書 国際結婚

| トラックバック(0)
婚姻要件具備証明書を作成してくれるのは法務局なのですが、その素となる書類は、市区町村が発行する戸籍謄本です。法務局と市区町村のデータがオンラインで繋がれば、わざわざ紙で戸籍謄本を取って、法務局へ持参して・・・とかしなくてすみますが。婚姻要件具備証明書を、法務局が作成するためのオリジナルの情報を集めなければならず、結構面倒でした。これをさらにフィリピンで使用可能にするためにはアポスティーユが必要ですし、書類ひとつでほんとに翻弄される婚姻要件具備証明書です。

トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、tsalが2012年6月14日 01:16に書いたブログ記事です。

次のブログ記事は「アポスティーユ 代行」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30